EDHデッキ紹介

【統率者デッキ紹介】ムル・ダヤの祖、オブーン/Obuun, Mul Daya Ancestor

今回紹介するデッキの統率者は《ムル・ダヤの祖、オブーン/Obuun, Mul Daya Ancestor》です。

カード名 ムル・ダヤの祖、オブーン/Obuun, Mul Daya Ancestor
マナコスト (1)(赤)(緑)(白)
タイプ 伝説のクリーチャー — エルフ(Elf)・スピリット(Spirit)
テキスト あなたのターンの戦闘の開始時に、あなたがコントロールしている土地最大1つを対象とする。ターン終了時まで、それはトランプルと速攻を持つX/Xのエレメンタル(Elemental)・クリーチャーになる。Xは、ムル・ダヤの祖、オブーンのパワーに等しい。それは土地でもある。
上陸 ― 土地が1つあなたのコントロール下で戦場に出るたび、クリーチャー1体を対象とする。それの上に+1/+1カウンターを1個置く。
P/T 3/3

 

『マジック:ザ・ギャザリング日本公式ウェブサイト』内で紹介しています。

【クロタカの統率者図書館】第5回:デッキ紹介《ムル・ダヤの祖、オブーン》

こちらの記事もオススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です