EDHデッキ紹介

【統率者デッキ紹介】不吉な首領、トヴォラー/Tovolar, Dire Overlord

今回紹介するデッキは《不吉な首領、トヴォラー/Tovolar, Dire Overlord》です。

カード名 不吉な首領、トヴォラー/Tovolar, Dire Overlord
マナコスト (1)(赤)(緑)
タイプ 伝説のクリーチャー — 人間(Human)・狼男(Werewolf)
テキスト あなたがコントロールしている狼(Wolf)や狼男(Werewolf)のうち1体がプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、カード1枚を引く。
あなたのアップキープの開始時に、あなたが合計3体以上の狼や狼男をコントロールしている場合、夜になる。その後、あなたがコントロールしている望む数の人間(Human)・狼男を変身させる。
日暮
P/T 3/3
カード名 深夜の災い魔、トヴォラー/Tovolar, the Midnight Scourge
マナコスト
タイプ 〔赤/緑〕 伝説のクリーチャー — 狼男(Werewolf)
テキスト あなたがコントロールしている狼(Wolf)や狼男(Werewolf)のうち1体がプレイヤー1人に戦闘ダメージを与えるたび、カード1枚を引く。
(X)(赤)(緑):あなたがコントロールしている狼や狼男のうち1体を対象とする。ターン終了時まで、それは+X/+0の修整を受けトランプルを得る。
夜明
P/T 4/4

『マジック:ザ・ギャザリング日本公式ウェブサイト』内で紹介しています。

【クロタカの統率者図書館】第17回:デッキ紹介《不吉な首領、トヴォラー》

こちらの記事もオススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です