EDHデッキ紹介

【統率者デッキ紹介】ヴラーキスの勇者、ラエゼル & 氏族の職人

今回紹介するデッキは《ヴラーキスの勇者、ラエゼル/Lae’zel, Vlaakith’s Champion》&《氏族の職人/Clan Crafter》です。

カード名 ヴラーキスの勇者、ラエゼル/Lae’zel, Vlaakith’s Champion
マナコスト (2)(白)
タイプ 伝説のクリーチャー — ギス(Gith)・戦士(Warrior)
テキスト あなたが、あなたがコントロールしているクリーチャーやプレインズウォーカーのうち1体やあなた自身に1個以上のカウンターを置くなら、代わりに、そのパーマネントやプレイヤーに、それらのカウンターの各種類につきそれぞれ、その数に1を足した数のその種類のカウンターを置く。

背景選択(背景(Background)1つをあなたの2つ目の統率者とすることができる。)

P/T 3/3
カード名 氏族の職人/Clan Crafter
マナコスト (1)(青)
タイプ 伝説のエンチャント — 背景(Background)
テキスト あなたが、あなたがコントロールしているクリーチャーやプレインズあなたがオーナーである、統率者であるすべてのクリーチャーは「(2),アーティファクト1つを生け贄に捧げる:これの上に+1/+1カウンター1個を置き、カード1枚を引く。」を持つ。

『マジック:ザ・ギャザリング日本公式ウェブサイト』内で紹介しています。

【クロタカの統率者図書館】第25回:デッキ紹介《ヴラーキスの勇者、ラエゼル》&《氏族の職人》

こちらの記事もオススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。