EDHオススメカード

【EDHオススメカード】太陽の指輪/Sol Ring

今回紹介するオススメカードは《太陽の指輪/Sol Ring》です。

カード名 太陽の指輪/Sol Ring
マナコスト (1)
タイプ アーティファクト
テキスト (T):(◇)(◇)を加える。

英語読みの「ソルリング」で呼ばれることが多いです。

全EDHデッキの9割くらいには採用されているであろう超ド定番カードです。

毎年発売される構築済みの統率者デッキにも必ず1枚入っている、EDHの象徴的カードです。

「EDHのデッキ構築は実質98枚からスタートする」などと言われることもあります。
(デッキ100枚中、統率者と《太陽の指輪/Sol Ring》は確定で、残り98枚のカード選考から始めることが多いため)

《太陽の指輪/Sol Ring》の良いところ

ロケットスタートができる

《太陽の指輪/Sol Ring》は1マナなので1ターン目から設置でき、そこからすぐに2マナを生み出すことができます。

その生み出した2マナから更に呪文をプレイすることができます。

生み出したマナからは《精神石/Mind Stone》などのマナ加速アーティファクトを展開するのが、よくあるパターンです。

その後2ターン目になると、土地と合わせて5マナの呪文が唱えられるようになります。

このようなロケットスタートができるところが《太陽の指輪/Sol Ring》の魅力です。

クロタカ
クロタカ
1ターン目に《太陽の指輪/Sol Ring》をプレイすると、対戦相手からは「はいはい、でたでた」という反応をされ、ちょっとヘイトが上がります。

《太陽の指輪/Sol Ring》の他にもロケットスタートができるマナアーティファクトとして《魔力の墓所/Mana Crypt》というカードが存在します。

英語読みの「マナクリプト」で呼ばれることが多いです。

こちらは0マナで唱えられるので、《太陽の指輪/Sol Ring》以上のロケットスタートができます。

流石に強力過ぎるので毎ターンコイン投げに負けたら3点ダメージを受けるデメリットを持っています。

ただEDHの特に序盤では3点ダメージはそこまで気になりません。

クロタカ
クロタカ
ライフが少ない時に《魔力の墓所/Mana Crypt》のコイン投げに負けて死亡することを「クリプト死」と言ったりします。

デメリットがあるとは言え、0マナ設置で2マナ加速できる効果は非常に強力です。

強力が故にお値段も強力(高額)なので、お財布に余裕のある方にはオススメです。

《魔力の墓所/Mana Crypt》を各種2マナアーティファクトなどで代用しても、全然デッキは回るので入れなくても問題ありません。

無色なのでどんなデッキにも入れられる

《太陽の指輪/Sol Ring》は無色のアーティファクトなので、EDHのどんなデッキにも入れることができます。

緑のデッキは緑呪文のマナ加速(《不屈の自然/Rampant Growth》など)が多くありますが、その他の色のデッキはマナ加速ができるカードがあまりありません。

そんなマナ加速が苦手な色のデッキでも、《太陽の指輪/Sol Ring》ならデッキに採用できるので、緑と同じようにマナを加速していくことができます。

無色の統率者デッキ(《大いなる歪み、コジレック/Kozilek, the Great Distortion》など)にも、もちろん採用可能です。

※無色の統率者はデッキに無色のカードしか入れられません。

1マナのアーティファクトなのでサーチしやすい

《太陽の指輪/Sol Ring》は1マナのアーティファクトなので、対応したサーチカードでサーチしてくることができます。

サーチできるカードは特に青が多いです。

よく使われるカードは、1マナ以下のアーティファクトをサーチできる《粗石の魔道士/Trinket Mage》です。

クロタカ
クロタカ
マナが詰まっている時に《粗石の魔道士/Trinket Mage》で《太陽の指輪/Sol Ring》をサーチするプレイはよく見かけます。

他にもアーティファクトならなんでもサーチできる《加工/Fabricate》で持ってくることもできます。

以上EDHオススメカード《太陽の指輪/Sol Ring》でした。

こちらの記事もオススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です